産後のセックスレスを解消したいなら|スキンシップを増やす

男女

産後 セックスレス

婦人

セックスレスは、お互いの愛を確かめるための大事なイベントです。夫婦にとってこの行為は、今後も平和に暮らしていくために必要でしょう。しかし、日本のレックスレスは5割を簡単に超えています。特に産後は、その傾向が強くなるため、夫婦の愛が干からびるのも時間の問題です。産後は、子宮を元の状態に戻すため一か月は無理できません。そのため性行為もお預けでしょう。ただ、この期間は様々な理由でお互いの愛に溝ができ、セックスレスになる恐れがあります。また、子供が産まれたことで積極的になれない女性が急増したこともセックスレスを増やした要因でしょう。産後は特に、ホルモンとメンタル面が不安定です。子供を産む前は積極的に誘っていたものの、産後はしたいという気持ちすらなくなり夫を拒むようになります。子供の世話で手がいっぱいなので無理もありません。ただ、夫側は急激な変化についていけず悶々とします。そのため、詰め寄る場面も見受けられるでしょう。逆もあり、家族とそのような行為はしたくないといった変化が夫に見られると性行為の頻度はもっと減っていきます。このような状態になると、必死に気を引こうとしますが態度は慎重に行いたいものです。

産後は、性行為の再開に不安が生じるものです。セックスレスに陥る理由に上記のことが大半ですが、性行為を封印していた時間が長くなると急にできなくなる可能性があります。恐怖感を払拭させるためにも、軽いスキンシップからはじめましょう。

レスのその後

女性

セックスレスが続くとどうなるのかはその時の対応で違ってきます。場合によっては、離婚するかあるいは浮気に走る可能性もあります。サイトでも体験談が投稿されているのでチェックしましょう。

Read More..

セックスの頻度

夫婦

産後、性行為の頻度が少なくなるとセックスレスになる可能性が高くなります。また、性行為が不要と認識されると、キスなどといったスキンシップもなくなるでしょう。夫婦がどのくらいの頻度でしているかも知っておくべきです。

Read More..

鍛える

カップル

産後は、膣が緩くなってしまうのでパートナー側も不満が生じるかもしれません。セックスレスの原因になるかもしれない膣の緩みは、トレーニングで鍛えることができます。試してみましょう。

Read More..